KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

2017/07/01

感謝を伝えるとっておきの機会。新婦の手紙の書き方を知りたい!

結婚式の演出として定番なのが「花嫁の手紙」です。

ご両親はもちろん、ゲストにも楽しみにしている人が多い人気の演出ですので、
新婦様としてはぜひとも心に残る手紙を書きたいところですよね。
そこで今回は手紙の書き方や構成のポイントなどを分かりやすくご紹介します♪

Close-up of Invitation Card

「花嫁の手紙」はみんなの心に響きます

結婚式の形や演出内容は年々変化しています。
しかしそのようななかでも、今も昔も変わらず支持されている演出のひとつが「花嫁の手紙」です。

花嫁様にとっては、普段なかなか伝えられない感謝の気持ちを伝える絶好の機会ですし、ご両親もきっと楽しみにされているはず。
さらに親戚や上司、お友達も、このお手紙で新婦様のお人柄やご家族の空気を感じることができ、より祝福の気持ちが高まります。
手紙を読むかどうか迷っているならば、せっかくですのでぜひ読むことをおすすめします。きっと「読んで良かった」と思いますよ。

手紙は分かりやすく、音響で雰囲気も演出
手紙の内容はいろいろありますが、どのような手紙でも大事なのは「ゲストに分かりやすい」ということです。
手紙はご両親に向けたものですが、聞いているのはゲスト全員です。
ご家族にしか伝わらない言い回しや「今の〇〇って誰のこと?新婦とはどういう関係?」と、聞いている途中に「?」となってしまう内容にならないように注意しましょう。
音楽は式場が雰囲気に合ったものを流してくれますが、自分たちで思い出の曲を選んでも良いですね。
小さなころの思い出の写真やホームビデオを流すのもすてきです。    gatag-00001052[1]

手紙の書き方~導入部分~

手紙は書き出しでその印象が決まると言っても過言ではありません。
いきなりエピソードから入るのではなく、まずは出席してくれたゲストの皆様にお礼を述べましょう。

<例>

・皆様、本日はお忙しいところ私たちの結婚式にご列席いただきありがとうございます。

手紙を読む前にこのようなひと言があると、花嫁様の印象も大きくアップ!これに続いて手紙を読ませていただく旨を伝えましょう。

手紙の書き方~エピソード~

<例>

・お父さん、お母さん。今日は普段言えない思いを手紙で伝えたいと思います。

このような前置きをしてから、まずはエピソードを入れましょう。
このエピソードがあることで新婦様がどんな娘だったのか、ご両親との関係性はどんなものだったのかがゲストにとって想像しやすくなります。

・幼いころの思い出(旅行や入学式、運動会など)

・日常の何気ない思い出(寝る前に本を読んでくれた、一緒に買い物に行った、受験を応援してくれた、など)

思い出そうとしてもなかなか浮かばないかもしれません。
そんなときは小さいころの日記やアルバムを出してみると良いですよ。
すっかり忘れていた大切な思い出がきっとよみがえります。
具体的な思い出だけでなく、ご両親の人柄を伝えるのもすてきです。

「フリー素材 思い出」の画像検索結果
<例>

・お父さんはいつも無口だけど、人生の節目にはいつも私の一番の理解者でした。

・お母さんは仕事で疲れて帰っても、いつもパワフルに家のことや私たちのことを支えるため頑張ってくれていました。

ご両親が今までどれだけ自分に寄り添ってくれていたかを紹介すると、ご両親も「そのように思ってくれていたのか」と、きっと感無量です。ご両親だけでなく、ご兄弟のようなほかのご家族にも簡単にひと言ずつ入れても良いですね。
また、この機会に過去の後悔を伝えて謝るという方法もあります。

<例>

・生意気で反抗してばかりで、お父さんとお母さんにはいつも心配をかけていました。
そんな私をいつも広い心で受け止めてくれて感謝しています。

このように、謝りつつも感謝の気持ちにつなげると良いですね。
いざ手紙を書いてみると「アレも書きたいし、コレも書きたい」と、どんどん浮かんできて何枚もの便せんにビッシリ!なんてことになりがちですが、
いくら感動の手紙でも長すぎるとゲストも飽きてしまいます。
エピソードは1つか2つくらいがちょうど良いでしょう。

手紙の書き方~結びの言葉~

結びにふさわしい内容は「感謝の言葉」「新生活への決意」です。

ここでは新郎様のご両親へも言葉を添えましょう。

<例>

・お父さん、お母さん。今まで○年間、大切に育ててくれてありがとうございました。

・〇〇さんのお父様、お母様。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

・これから○○さんとともに幸せな家庭を築いて行こうと思います
そして最初のひと言同様、ゲストへの感謝の気持ちも述べましょう。

<例>

・人生の門出に、たくさんの方から祝福していただき感謝しております。これからもどうか温かく見守ってください。

これで完成です。完成したら必ず見直しをしましょう。

・声に出して読む

・日をまたいでもう一度読み直してみる

このように何度か読み直してみると、書いたときには気付かなかったことに気付くことができ、より良い内容になりますよ。
手紙はテンプレートどおりに書けば失敗はしませんが、味気ないものになります。どんな手紙でも心を込めて書けば、ご両親やゲストの心に温かいものが残るはず。今回ご紹介したポイントを参考に、どうぞご自分だけの手紙を作り上げてください。

Black Microphone

KEA工房で、式がお開きになるまでずれないブライダルインナー

KEA工房ブライダルインナー ロングビスチェ(レースタイプ)

手紙を読むタイミングは式の締めであることがほとんど。
体に合っていないブライダルインナーだと着たときにはピッタリでも、手紙を読むころにはずれて補正力が台無し・・・なんてことになりかねません。式の最初から締めくくりまで着崩れしないように、ブラダルインナー選びは入念に行いましょう。

KEA工房ではプロのフィッターが花嫁様の正しいサイズを採寸し、ピッタリのブライダルインナーをご紹介いたします。
どうぞお気軽にフィッティングにお越しくださいませ。ご予約お待ちしております。

ご予約はこちら

資料請求はこちら

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

0120-05-2253

header_logo

ブライダルインナーの専門サロン

銀座店・横浜店・大宮店

-ブライダルインナー
-, , , , ,

執筆者:

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

フィッティングのプロがおすすめする「着たいドレス」に合わせた「ブライダルインナー」とは

ドレスとインナーの関係性をきちんと知ってますか? 「ちょっと待った!ウェディングドレスを選ぶ前に ブ …

ドレスを買ってからでは遅いんです!!間違えたくないブライダルインナーの購入時期とは

結婚式を控えていらっしゃる方にとって、 式当日を迎えるまでの時間も楽しいものですよね。 「どこでどん …

コルセット風編み上げドレスにもピッタリのKEA工房おすすめインナーのご紹介

中世ヨーロッパを思わせる、コルセット風編み上げドレス。 お姫さまのようなロマンチックなデザインなので …

自分が妊娠しやすい体なのか知りたい方へ、「ブライダルチェック」って知ってました?

結婚前にブライダルチェックを 「ブライダルチェック」という言葉を聞いたことはありますか?結婚式を控え …

ドレスを着た時、脇に乗ったお肉の正体は??!脇肉とブライダルインナー☆

ドレスを着た時に、初めて気づく方がとっても多い「脇肉」の存在… 「今までこんなお肉の存在に気付かなか …