KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

2015/10/14

乳がんの人のための日常レシピ

 

―発病して変化したのは「食事」だった…。

生きていくうえで食事は大切なもの。 食事内容や栄養によって効果の善し悪しも変わってきます。 特に、病気を患った場合、治療内容によっても調理の仕方も変わります。

発病した患者様にアンケートをお願いした所、 変化したのは1番に『考え方』 2番目に『食事』でした。 『食事』内容を『考える』 『調味料』の分量を『考える』 この『考え方』『食事』は順位関係無く、セットだと感じます。 身体に良い物を取り入れるのはもちろん大事ですが、 『食事』“大変だな…面倒だな…”と思ってしまっては逆効果。

かんたんで楽に続けられて、 皆が美味しいと思える食事を摂ることこそが大事です。

≪乳がん患者の声から生まれたレシピ本≫取り扱いました!

キャンサーリボンズという団体から発行している 【乳がんの人のための日常レシピ】がKEA工房サロンで販売しております。(本体価格¥1,600)

こちらの本は治療中の方、治療が一段落した方、 ご家族が乳がんと診断された方、乳がんが心配な方の為に、 医療と食の専門家チームが書き下ろした一冊です。

乳がんと食に関する最新の基礎知識も満載なので 医師や栄養士ほか、第一線で活躍する医療と食の専門家が、治療に役立つ最新情報を寄せています。 レシピだけでなく、生き生きと暮らすための10か条 食材選び薬と食事新しい制度など、 食を通して治療を応援する、さまざまな情報を満載!

料理は全60品。 治療中のからだに配慮し、誰でもかんたんに作れる料理を厳選。 体調の悪いときは「手抜き」の裏技も。 また、どんな野菜やスパイスを選べばもっと活力が得られるか、その「秘訣」をマイスターが紹介。

全部カラーで調理方法もかんたんでわかりやすいですし、

お弁当の中に入れる料理もワンポイントとしてあるので 復職される方でも安心ですね。

本は見本がサロンにございますので ご覧になりたい方は是非お気軽にご来店くださいませ。

また、ご購入はサロン他、電話・メール注文も可能ですので

カスタマーセンターまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

ご来店はコチラ★

お問い合わせ資料請求はコチラ★

皆様のご利用心よりお待ちしております。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

0120-05-2253

乳がん下着・乳がんインナーの専門サロン

銀座店・横浜店・大宮店

-ボディケアインナー
-, , ,

執筆者:

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【町田】相談会のご案内

こんにちは。KEA工房横浜店です。 8月22日(火)町田にて相談会を開催しました。 6月に比べ、お一 …

no image

【リンパ浮腫の方へ】弾性着衣についてお教えします

  皆様こんにちは。 今日は【リンパ浮腫】についてよくあるお客様からのご質問と、 弾性着衣 …

no image

大木麻梨子先生によるエクササイズのお知らせ

皆様、こんにちは~横浜サロンです   週末になると大雪になり、関東圏でも銀世界を見ることが …

no image

寝るときにする「ナイトブラ」が乳癌発症を高めるリスクがあるって本当?その真相とは…

就寝時のブラジャーについて 皆様は夜眠る時、ブラジャーをつけて寝ますか?それとも外して寝ますか? ブ …

病室のベッドに横になる女性と女性医師が会話をしている様子

乳がんの温存手術を受けたあと、下着はどうすればいい?

乳がんの下着、どうえらぶ? ピンクリボン運動といった乳がん検診啓発運動のおかげで、 日本人女性のなか …