KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

2015/10/14

乳がんの人のための日常レシピ

 

―発病して変化したのは「食事」だった…。

生きていくうえで食事は大切なもの。 食事内容や栄養によって効果の善し悪しも変わってきます。 特に、病気を患った場合、治療内容によっても調理の仕方も変わります。

発病した患者様にアンケートをお願いした所、 変化したのは1番に『考え方』 2番目に『食事』でした。 『食事』内容を『考える』 『調味料』の分量を『考える』 この『考え方』『食事』は順位関係無く、セットだと感じます。 身体に良い物を取り入れるのはもちろん大事ですが、 『食事』“大変だな…面倒だな…”と思ってしまっては逆効果。

かんたんで楽に続けられて、 皆が美味しいと思える食事を摂ることこそが大事です。

≪乳がん患者の声から生まれたレシピ本≫取り扱いました!

キャンサーリボンズという団体から発行している 【乳がんの人のための日常レシピ】がKEA工房サロンで販売しております。(本体価格¥1,600)

こちらの本は治療中の方、治療が一段落した方、 ご家族が乳がんと診断された方、乳がんが心配な方の為に、 医療と食の専門家チームが書き下ろした一冊です。

乳がんと食に関する最新の基礎知識も満載なので 医師や栄養士ほか、第一線で活躍する医療と食の専門家が、治療に役立つ最新情報を寄せています。 レシピだけでなく、生き生きと暮らすための10か条 食材選び薬と食事新しい制度など、 食を通して治療を応援する、さまざまな情報を満載!

料理は全60品。 治療中のからだに配慮し、誰でもかんたんに作れる料理を厳選。 体調の悪いときは「手抜き」の裏技も。 また、どんな野菜やスパイスを選べばもっと活力が得られるか、その「秘訣」をマイスターが紹介。

全部カラーで調理方法もかんたんでわかりやすいですし、

お弁当の中に入れる料理もワンポイントとしてあるので 復職される方でも安心ですね。

本は見本がサロンにございますので ご覧になりたい方は是非お気軽にご来店くださいませ。

また、ご購入はサロン他、電話・メール注文も可能ですので

カスタマーセンターまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

ご来店はコチラ★

お問い合わせ資料請求はコチラ★

皆様のご利用心よりお待ちしております。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

0120-05-2253

乳がん下着・乳がんインナーの専門サロン

銀座店・横浜店・大宮店

-ボディケアインナー
-, , ,

執筆者:

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

より多くの患者の方々のために

2014年も残すところ5日となりました。今年も多くの病院で、多くの医師・看護師の方々といろいろなお話 …

乳がん用下着の選び方まとめ

術後すぐから活躍「ポスピタブルコンフォート」 乳がんで切除手術をしたあとは、傷口を圧迫しないことが何 …

リンパ浮腫はただのむくみではありません!違いについてのお話

リンパ浮腫になると「むくみ」が起こります。むくみというと、仕事終わりの足の疲れと同じように考えている …

『りらっくすバスクロス』が湯河原へ!!

乳がんの術後の女性にも広い温泉でゆったりと過ごしてもらいたい――。 温泉の町として知られる湯河原町。 …

オリジナル新商品9月登場!

こんにちは!KEA工房横浜店です 前回前々回と各店から、リニューアル商品の紹介を致しましたが、 本日 …