KEA工房スタッフブログ

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

*

【そうなの?】結婚の季節「ジューンブライド」の本当の意味、知ってました?

      2016/10/17

6月の花嫁・ジューンブライドは女性の憧れ。

gatag-00012355
ジューンブライドの花嫁は幸せになれると言われているため、この6月に挙式の予約をしているという方もいらっしゃることと思います。
では、なぜ6月に挙式すると幸せになれるのかご存じですか?
周りがそう言っているから、なんとなく幸せになれると思っていた・・・という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、ロマンティックなものから現実的なものまで諸説ある、
ジューンブライドの意味や由来についてご紹介いたします。

■6月は、結婚の女神ユーノーの加護がある月

ジューンブライドは英語で「June bride」。直訳すると、6月の花嫁、または6月の結婚という意味になります。
でもこれだけでは、なぜジューンブライドが幸せになれるのかは分かりませんよね。
実はこの「June」は、もとは「Juno」が由来だと言われています。
Junoとは、結婚・出産の女神ユーノーのこと。
ユーノーが祭られたのが6月であることから、6月はJuneと言われるようになったそうです。
つまりジューンブライドはもともと、結婚の女神ユーノーに見守られて結婚する花嫁を意味していたということ。
そう考えると、ロマンティックで素敵な意味に思えてきませんか?
6月に挙式すると、とても幸せになれそうな気がしてきますよね。
これが一番一般的に言われているジューンブライドの意味です。

■ジューンブライドの由来は諸説あります!

ジューンブライドは、上述したように、
「ユーノーが祭られたのが6月だから、Juno→Juneである」というのが由来と言われています。
ただ他にも説がありますのでご紹介しましょう。

gatag-00004597

・6月は天気の良い日が多いから

6月といえば梅雨。雨が多い季節なのに「天気が良い日が多い」というのは不思議かもしれませんね。
でも、もともとジューンブライドはヨーロッパで始まったもの。
ヨーロッパでは6月はお天気に恵まれているのです。
またヨーロッパでは「天気の良い日に結婚すると縁起が良い」とも言われていたため、
6月の花嫁は幸せになれると言われるようになったという説があります。

・6月は結婚が許される月だったから

当時のヨーロッパでは3月~5月にかけては、農業が忙しく結婚できませんでした。
当人たちがしたいと思っても、禁じられてできなかったと言われています。
けれども農作業が落ち着いてくる6月になると、結婚が許されるようになります。
そうすると、3月~5月にできなかったカップルが、ドッと挙式をしていたのではないかと予想されます。
忙しくなくなったことで、周囲の方たちもお祝いしやすい雰囲気になっていたのでしょう。
祝福されて結婚するカップルが、たくさんいたため、
6月の花嫁は幸せになれると言われるようになったという説があります。

■日本のジューンブライドも、きっと幸せに・・・

ヨーロッパで広まったジューンブライドが、日本でも広まった理由は、
残念ながらロマンティックなものではありません。
日本では梅雨の季節である6月は、挙式したがるカップルが減少する月。
そこでブライダル業界がヨーロッパのジューンブライドの話に目を付け、広めていったと言われています。
なんだか戦略的なものが感じられてがっかりしてしまうかもしれませんね。
ただそれでも、日本でのジューンブライドも、幸せの象徴であることに間違いはありません。
広まり方がどうであれ、6月が結婚の女神ユーノーにちなんだ月であることに変わりはないのですから。
また、ヨーロッパでは「晴れの日の結婚は縁起が良い」とされていますが、
日本では「結婚式の途中で雨が降ってくると縁起が良い」なんていわれもあるようです。
「雨降って地かたまる」ということわざもありますので、これから二人で歩んでいく道が、
しっかりとかたまったものになるという風にもとらえられますね。

今回はジューンブライドの意味や由来についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?
これから結婚式を迎えるというジューンブライドの皆様が、
ユーノーの祝福を受け、幸せな式を挙げられることをお祈りしております。

結婚式の日が雨になっても晴れになっても、お天気で憂鬱になったりせず、
ぜひ愛する人と結ばれる大切な1日を、楽しく前向きにお過ごしください!

結婚式に大事なのは2人の気持ちです。

結婚式用のインナーがまだの方は是非、KEA工房へ!!
E~Fカップまで既成品で揃えておりますので
当日持ち帰りも可能ですよ♪

bra_model[1]
ご予約はこちら
資料請求はこちら

皆様のご来店お待ちしております☆

 

ブライダルインナーの専門サロン

 

 

 - ブライダルインナー , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
【Keala最新号vol.15 創刊!】

みなさんこんにちは!ボディケア本社スタッフです。 先日、KEA工房で定期的に制作 …

201607_4
どうしてもブライダルインナーに隙間ができて…という方、ホントにそのインナーで大丈夫?

ブライダルインナーは、専門店で買うとなるとそれなりに値段の張るもの。 少しでも結 …

bra_model[1]
ブライダルインナーに本当に必要?締め付けがきついと言われるガードルについて

ブライダルインナーをお選びになるお客様から 「ガードルってきつい。あんまりつけた …

lace_model[1]
【おすすめインナー】ビスチェのウェディングドレスを着る方へ…♪

?よく聞くけど…、『ビスチェ』って一体なに? ビスチェとは肩紐がなく、両肩を全て …

no image
横浜店のウェルカムボードが新しくなりました♪

こんにちは。横浜店スタッフです♪ 日中は日差しが暖かく、春を感じられるようになっ …

no image
着ぶくれがちな冬ですが・・・

ブライダルインナーサロンKEA工房です 寒い日がつづいておりますが 手洗いうがい …

フリー画像
ブライダルインナーはどこで買う?購入者に聞いてみたところ驚愕の事実が…

ブライダルインナーの購入場所は、「式場」「ブライダルインナー専門店」 「ネットシ …

yjimage[1]
【予算重視必見!】価格で選ぶブライダルインナーランキング

  会場に、お花にドレス…何かと費用がかかってしまう結婚式。 当初の予 …

32200519
【必見!!】KEA工房5月の特典つきキャンペーンまとめ

≪横浜店限定≫GWご来店キャンペーン 期間中、KEA工房横浜店で2万円(税別)以 …

8591691625_7fe495b51d_o
ブライダルインナーは既製品?オーダーメイド?メリデメ徹底比較!

ブライダルインナーをお求めになる時最初に考えたいことの1つに 「既製品」にするか …