KEA工房スタッフブログ

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

*

乳がんの術後に運動ってしても良いの??できるスポーツ、できないスポーツまとめ!

      2016/10/27

乳がん術後に運動はできるのでしょうか?

適度な運動やスポーツは心のためにも体のためにも役立ちます。
特に日頃から、趣味やクラブで行っている方、運動が好きな方にとっては、
スポーツは生活と切っても切り離せないものでしょう。
乳がんの手術が控えている方にとっては、乳がん術後にスポーツができなくなってしまったら・・・と
お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、乳がんの術後の運動についてまとめてみました。

gatag-00009109

■乳がんの術後の運動について

乳がんの術後も、運動をすることは可能です。
運動をすると腕を動かすことになり、術後の経過に良くないように感じるかもしれませんが、
動かさずにいると、手術した側の腕が重く上がりにくくなるばかりか、リンパの流れが滞り、浮腫の進行を助長させてしまう場合があります。(※浮腫の発現の仕方は個人差があります)
そのため、手術翌日から体調に合わせたリハビリが始まる病院もあるほどで、
適度な運動を取り入れるほうが良いとも考えられているのです

gatag-00014231
手術の経過が順調な場合、軽いスポーツであれば術後2~3ヶ月すればできるようになるようです。
医師(病院)によっては、症状を見ながら2週間前後で許可が降りる場合もあるようなので、
かかりつけの病院や医師に相談をしながら、指示を守って無理のない範囲で取り入れていくと良いでしょう。

【OK!】乳がんの術後にできるスポーツ

担当医に相談のうえ許可が出れば、基本的には腕を酷使しないほとんどのスポーツを行うことができるでしょう。
ウォーキングやハイキングのほか、無理のない範囲であれば、
テニスやバドミントン、ボーリングなども楽しめます。
水泳も問題ありません。始めのうちは歩行など馴らしていくことを心がけましょう。

特に乳がん術後を意識した『ヨガ』
『エクササイズ』『フラダンス』がおすすめです。
どちらも無理のないゆっくりとした動きで、筋肉や関節を動かし
術後のリンパ液を誘導しやすい身体と呼吸法を目指します

kusano2

また、『ヨガ』についてはヨガががんの補完代替医療の2016年版ガイドラインに推奨できる運動として掲載される予定です。

KEA工房ではご紹介した『ヨガ』『エクササイズ』『フラダンス』3つの講習会を各サロンで行っております。

【講習会一覧はこちら】

どれも自分のペースで行えるプログラムですので、
リハビリが苦痛だと感じる方、運動が苦手な方でも
楽しく参加できますよ。

エクササイズ2

【NG!】乳がんの術後にできないスポーツ

基本的にはありません。ただしテニスやゴルフなど、腕を酷使するようなスポーツの場合には、
術後の経過が順調であっても、医師によってはすぐに許可がおりないこともあるようです(米国では、比較的しっかりと運動したほうが予後がいいという研究発表もされています)。
特にリンパ節郭清(かくせい)を行った方は、術後にリンパ浮腫を発症するリスクが高くなるため、
開始する時期や運動量を慎重に考えたほうが良いでしょう。
医師の許可が出た場合もしっかり休憩をはさみながら行いましょう。

また、抗がん剤治療中の方は
運動することで薬の巡りが早くなり、
気分が悪くなる場合もあります。
抗がん剤治療中の方は治療終了後
または投与後、2~3ヶ月ほど期間をしっかりと
置いてからにしましょう。

■運動をする時の注意点

運動を行う前にストレッチをしましょう。
特に普段使わない場所や腕・肩のストレッチはしっかりと行いその部位をあたためておきます。

gatag-00014227
術後に放射線治療を行う予定がある方は、直射日光を避けるため、屋外スポーツは避けたほうが良いでしょう。
リンパ節郭清の場合は、ケガや虫さされに注意しましょう。
もしも傷ができた場合には、しっかりと消毒して傷口を清潔に保ちます。
下記に、考えられるスポーツごとの注意点を記載します。

ジョギング・・・日焼けに注意する
バレーボール・・・突指に気を付ける。ボールが胸に直撃しないように気を付ける
ゴルフ、テニス、バドミントン、水泳・・・屋外の場合は日焼けに注意する。手術した側の腕を酷使しない
ボーリング・・・突指に気を付ける。手術した側の腕を酷使しない

今回は、乳がんの術後の運動についてご紹介しました。
適度な運動は、乳がんの再発を予防するためにも良いという意見があるようです。
また、ストレス発散になるともといわれています。
体力の回復の早さや手術の規模などに個人差があるため、一概にいつどのスポーツを始めるのが
良いとはいえませんし、必ずスポーツができるようになるという保証もありません。
けれどできる場合には医師や体と相談しながら、積極的に取り入れていくといいでしょう。
「腕を動かすのが怖い」という方は、まずはあまり腕を動かさずできる、
15分程度の散歩から始めてみるといいかもしれませんよ。
乳がんとうまくつきあいながら、ぜひ、スポーツライフを楽しみましょう。

サロンでは下着のご相談やパットのご案内も行っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

乳がん下着・インナーの専門サロン

銀座店・横浜店・大宮店

 

 - ボディケアインナー , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

header
☆明けましておめでとうございます☆2015スタートです

あけましておめでとうございます!!   本日1月4日! KEA工房の2 …

header
年末年始のスケジュールのお知らせ

KEA工房カスタマーセンターです。 KEA工房ホームページをご覧頂きありがとうご …

heart
シリーズ「リンパ浮腫」-第6回リンパ浮腫に対する圧迫療法(その3-弾性着衣の採寸・装着方法と療養費支給)

今回は採寸や装着についてと、療養費支給について述べたいと思います。 採寸方法 1 …

no image
乳がん学会にブース出展しました

みなさまこんにちは。 梅雨らしくずっと雨ですねー。。。 先週、7月の2日~4日ま …

no image
横浜店【ヨガセミナー】開催日を追加しました

こんにちは。KEA工房 横浜店です。 横浜店では、乳がん術後のヨガセミナーを毎月 …

no image
amazonでの販売を始めました!!

  こんにちはKEA工房です。 みなさん通販サイトはどこを良く使います …

lgf01a201406211500[1]
ノーブラが乳がんの予防に効果的ってホント?ノーブラで生活するメリット・デメリットとは・・?

ノーブラと乳がんの関係性とは ブラジャーを着用していると、ワイヤーの締め付けが苦 …

セールロゴ
【サマーセール開催中】ランジェリー、ボディケアインナー

みなさんこんにちは!表参道本社スタッフです! 現在KEA工房では、大人気のサマー …

201611_4
乳がん術後のパッドは、形・素材・重さがいろいろあります。

乳がん術後のパットはどれを選ぶべき? ボリューム調節だけが目的の普通のパッドと違 …

dsc_3463
【愛知県】がん暮らしフェア2016

皆様こんにちは! 今日はハロウィーンです♪ お菓子にかぼちゃ、イベントに合わせて …